B/43 Magazine

B/43 Magazineは、夫婦や同棲カップルの2人暮らしに必要なお金の知識が学べるWebメディアです。家計簿プリカ「B/43(ビーヨンサン)」が運営しています。

B/43 Magazine

2人暮らしのお金の知識が学べるWebメディア

夫婦の共有アプリおすすめ8選!選び方や便利なアプリを紹介

夫婦ふたりの生活では、予定を立て、大きな買い物をしたりするうえで、お互いのスケジュール把握や家計の管理が必要です。そんなとき、お互いの予定や家計簿の情報を共有できる夫婦共有アプリは心強い存在です。

しかし、たくさんのアプリが登場しているがゆえに、どれを使えばいいか迷ったり、そもそも夫婦共有アプリで何ができるのか、わからない方もいるのではないでしょうか。

本記事では、夫婦共有アプリを利用した場合にできること、選び方のポイントや便利なアプリ8選を紹介しています。自分たちにぴったりの夫婦共有アプリを見つけて、ふたりの生活に役立てましょう。

ふたりのお金の管理には
これがおすすめ!

家計簿アプリ連動型
Visaプリペイドカード

  • カードが2枚!ふたりで支出を共有
  • 支出をリアルタイムに記録
  • 残高もひと目でわかって使いすぎない
B/43

夫婦共有アプリの選び方

ひと言に夫婦共有アプリといっても、さまざまなものがあります。夫婦共有アプリを選ぶときは、次の3つのポイントを確認してみましょう。

  1. 共有したい情報の種類で選ぶ
  2. お互いのスマホに対応しているかどうかで選ぶ
  3. 使いやすさで選ぶ

1. 共有したい情報の種類で選ぶ

夫婦共有アプリを選ぶなら、まずはどんな情報を共有して夫婦ふたりの生活に役立てたいのかを考えてみましょう。

  • 働き方が違うのでお互いのスケジュールを確認したい
  • 家事分担をタスク化して管理したい
  • 一緒に家計管理するために支出をチェックしたい

夫婦によって、共有したい情報や必要な機能は異なります。まずは共有したい情報を明確にし、アプリを使う目的を絞り込めば、自分たちに合ったものを選びやすくなるでしょう。

2. お互いのスマホに対応しているかどうかで選ぶ

ほとんどのスマホアプリは、iOSにもAndroidにも対応しています。しかし、中にはiOSだけ・Androidのどちらか一方にのみ対応しているものもあるため、注意しましょう。

夫婦で同じスマホを使っているのであれば心配ありませんが、そうでない場合は、両方のスマホが対応しているかどうかもアプリ選びのポイントになります。

3. 使いやすさで選ぶ

使いたい機能が備わっているアプリでも、画面が見づらかったり操作がわかりにくかったりすると、利用時のストレスになる可能性があります。

使いづらさから入力作業が面倒になり、活用しなくなってしまうと、夫婦共有アプリを導入する意味が見出せなくなってしまいます。夫婦ともに使いやすいと思えるアプリを選び、ふたりの生活に役立てましょう。

b43.jp

夫婦で使える便利な共有アプリ8選

共有アプリの選び方がわかったところで、ここでは夫婦で使える共有アプリをジャンル別に紹介していきます。

夫婦で使える共有アプリの中には、スケジュールや予定を共有したり、家計簿を共同で管理することができるアプリから、二人でのコミュニケーションをサポートするアプリまで、夫婦のライフスタイルに合わせた様々なアプリがあります。

スケジュール・メモ共有アプリ

外出の予定や家事の当番など、二人暮らしではお互いのスケジュール確認・共有が重要です。共有アプリで常に確認できる状態にしておけば、伝え漏れや思い違いなどによるトラブルを防げるでしょう。

Googleカレンダー

仕事のスケジュール共有でも使われるGoogleカレンダーは、夫婦共有アプリとして活用できます。Googleアカウントを持っていればすぐに導入でき、普段から仕事で利用しているなら、操作に迷うこともないでしょう。夫婦専用の共有カレンダーを作成し、お互いのスケジュールを入力すれば予定を共有できます。

また、Googleが提供するほかのサービスとも連携できます。たとえば、カレンダーにお出かけの目的地や待ち合わせ場所の住所を入れておけば、そこからGoogleマップを立ち上げてナビとしても役立ちます。

www.google.co.jp

TimeTree(タイムツリー)

TimeTree(タイムツリー)は夫婦やカップルだけでなく、家族や友人、仕事用など幅広い用途で使える予定共有アプリです。予定を入力して共有するだけでなく、予定について相談するチャット機能もあり、スケジュール調整にも役立ちます。

iOS・Androidの標準カレンダーや、Googleカレンダーに入力している予定との同期も可能です。TimeTreeをこれから導入する場合も、入力済のスケジュールを入れ直す手間がかかりません。

timetreeapp.com

支出管理・家計簿系の共有アプリ

ふたりで共同生活をしていくなら、生活費について一緒に考え、管理する必要があります。共有アプリには支出管理や家計簿として使えるものもあるので、お金の流れを可視化して、暮らしに役立てましょう。

家計簿プリカ B/43

B/43(ビーヨンサン)は、二人暮らしの支出管理に使えるアプリです。家族カードのように使えるチャージ式Visaカード「ペアカード」もアプリから簡単に発行。毎月の予算を決めて、アプリに紐付くペアカードで支払うと、支払い明細と残高をお互いに簡単に確認できます。

目的別に予算を分けて管理できるポケット機能や、食費・交通費・日用品費などの項目ごとに分類されるレポート機能もあり、家計簿アプリとしても利用可能です。

b43.jp

OsidOri(オシドリ)

OsidOri(オシドリ)は、お互いが負担した生活費の情報を共有できる、夫婦使える共有アプリ。どちらが・何の費用を・いくら支払っているかを確認でき、世帯全体での支出を把握できます。

支払い情報ごとに共有する・しないを選択でき、お小遣いなど個人的な支払いはパートナーから見えない専用ページでの管理も可能です。登録した共通口座の残高は、いつでもお互いが確認でき、共同貯金の管理にも使えます。

www.osidori.co

その他二人暮らしに役立つアプリ

スケジュールや支出管理のほか、夫婦共有アプリには家事に特化したものや、ふたりの思い出作りにぴったりなもの、ふたりで暮らす部屋探しに特化したものも存在します。

魔法の家事ノート

魔法の家事ノートは家事の予定をタスク化し、夫婦や家族で共有できるアプリです。家事の頻度も設定できて、アプリにはその日にやるべき家事が表示されるので「ここの掃除は前回いつやったんだっけ?」「今日やるべき家事は何?」といった迷いをなくせます。

買い物リストには写真も入れられ、買い間違いを防止。家事ごとにメモもつけられ、掃除道具の置き場所やストックの保管場所もわかりやすく共有できます。

魔法の家事ノート

魔法の家事ノート

  • POCKE,INC.
  • ライフスタイル
  • 無料

apps.apple.com

Pairy(ペアリー)

Pairy(ペアリー)は写真や行きたい場所を共有できる、カップル専用の共有アプリ。写真にはコメントを入れてアルバムとして保存でき、デートの日程調整に使えるカレンダーやチャット機能も付いています。

映画やカラオケの割引など、デートで使えるPairyだけの特典もあり、ふたりの時間をいっそう充実させられます。

pairy.com

ぺやさがし

ぺやさがしは、二人暮らしの部屋探しに特化したアプリ。ふたりの希望条件を登録し、お互いが気になる物件を情報共有しながら、お部屋探しを進められます。

スキマ時間に好みの物件をチェックして、情報共有しながら相談すれば、忙しい夫婦・カップルでも新居探しがスムーズにできるでしょう。

www.chintai.net

Sumone(サムワン)

Sumone(サムワン)は毎日届く質問に回答して、相手への思いや自分の特徴・好きなことなどを伝えられる共有アプリ。お互いのことを知り、気持ちを確認し合うツールとして活躍してくれます。

また、質問を届けてくれる「たまもん」は、ふたりの回答によって成長。ペット育成ゲームの要素もあり、ふたりで楽しみながら仲を深められます。

www.sumone.co

夫婦共有アプリの必要性

夫婦共有アプリを使って随時、必要な情報を共有すれば記録として残ります。旅行やレジャー、大きな買い物の計画を立てるときも、それぞれの予定やおサイフ事情を確認しながら考えられ、コミュニケーションも円滑にできるでしょう。

口頭での伝達ミスが減る

普段の生活のなかでコミュニケーションを取っていても、口頭では「言った」「言ってない」といった行き違いはあるもの。行き違いからケンカになったり、険悪な雰囲気になったりするのは避けたいところです。

夫婦共有アプリを活用して伝達ミスを防げれば、ふたりの時間を楽しく、有意義にできます。

情報を記録できる

口頭伝達でのミスを防ぐため、大切なことはメールやチャットツールなど文字に残る方法で伝える方法もあります。この方法なら、「言った」「言ってない」の行き違いは防げるでしょう。

しかし、日々のやり取りのなかに情報が埋もれてしまい、後から内容を振り返りづらくなることもあります。肝心な内容が必要なときにすぐ取り出せないのは難点です。

目的に合った夫婦共有アプリを活用すれば、互いの情報を共有し、そのとき必要な内容をスムーズに確認できます。

ふたりのお金の管理には
これがおすすめ!

家計簿アプリ連動型
Visaプリペイドカード

  • カードが2枚!ふたりで支出を共有
  • 支出をリアルタイムに記録
  • 残高もひと目でわかって使いすぎない
B/43

夫婦の支出管理はB/43の共有口座・カードで共有しよう

夫婦やカップルでの二人暮らしなら、B/43が支出管理に便利。連携するチャージ式Visaカード「B/43ペアカード」の支払いがリアルタイムで通知され、アプリに明細を反映するから、いつ・どちらが・いくら使ったが一目瞭然です。

夫婦に限らず、未婚・同棲カップルでもカードを作成でき、支払情報を共有。B/43ペアカードでの支払いは共通口座から引き落とせるので、生活費の支払いに利用すれば、立替・精算作業が不要になります。

便利な予算設定機能

B/43は誰でも「Balance(残高)/予算」を意識して生活できる支出管理サービスです。家計簿アプリとB/43カードは連動しており、カードの利用履歴がアプリにリアルタイムで反映される仕組みになっています。

アプリではカテゴリ別の予算設定もでき、使いすぎを防止します。3ヶ月間の平均支出もわかり、自分たちの生活費を把握しながら、予算内で暮らすことをサポートします。

ポケット機能で目的別にお金を整理

B/43のポケットは封筒やファイルを使った袋分け家計簿のように「使う目的」ごとにお金をわけて管理できます。

例えば、大きな買い物の予定があるときは、毎月定期的に予算を先取りして準備しておきましょう。ポケットを使えば、未来に使うお金をわけておくことができます。

b43.jp

専門家からのコメント

節約アドバイザー・ファイナンシャルプランナー 丸山 晴美 氏

夫婦やカップルはコミュニケーションがとても大切。日々のコミュニケーションにも、お互いのスケジュールから日々の家事やお金、育児などさまざまです。共働き夫婦やカップルが増えるなかで、コミュニケーションを取りながらスムーズに家庭や家計を運営するなら、管理アプリの活用をおすすめします。

上記のように便利な管理アプリがありますが、取り入れたいのがお金の管理アプリです。その理由は、共働きでそれぞれ自由にお金が使える環境にあると、つい使いすぎてしまいがちです。ただ決められた生活費を出したら終わりではなく、日々の貯蓄や生活費をお互いが共有できて先々のことを二人で考えて備えることがベストです。

日々忙しく過ごす二人でも、B/43ペアカードならチャージした生活費を二人で管理でき、買い物をしたらアプリに自動入力してくれるから記録と見直しが簡単です。また、目的別にお金をキープできる「ポケット」機能も便利なので、日々のやりくりと計画的なお金の管理の助けになります。

情報共有ができる便利な共有アプリにも注意点があります。それは、お互いを縛るツールではないと言うことです。例えば家事アプリで家事分担を決めて、担当した日にするべきことができなかったとしても、一方的に相手を責めたりしてはいけません。お互いに思いやりを持ってフォローしあって、どうすれば家事がスムーズにできるかなど話し合って、お互いのバランスを取るようにしましょう。