事実婚

ひとりで抱えていた家計簿記入への負担と不公平感が無くなりました

焚き火さん・マッチさんペア

プロフィール

焚き火さん

年齢: 30代

お住まい: 東京都

職業: 会社員

趣味: 漫画

働き方: リモートワークが主

家事分担の割合: 5割

マッチさん

年齢: 30代

お住まい: 東京都

職業: 会社員

趣味: デイキャンプ

働き方: リモートワークが主

家事分担の割合: 5割

ふたりの生活費: 約20万円

ふたりの収入状況: 双方の収入

支出の分担の仕方: 全額をふたりで完全に折半

事実婚歴: 2年目

同居歴: 2年目

ふたりのライフスタイル

ー 普段の生活について教えてください。

焚き火さん(以下、敬称略):基本的にフルリモートなので、始業時間の9:30に間に合うように起床しています。マッチさんも基本フルリモートでの出勤なので、お昼ごはんはふたりで一緒にお家で食べることが多いですね。

マッチさん(以下、敬称略):夜ご飯も、仕事が早く終わった方がつくるような感じです。明確に担当を決めたりはしていませんが、料理の分担割合としては半々くらいですね。

ー 料理以外の家事の分担はどのようにしているんですか。

焚き火:基本的に気づいた方が担当することが多いのですが、洗濯と洗い物だけは明確に担当決めしています。

マッチ:もともと料理が趣味で、食器へのこだわりもあるんですけど、陶器のお皿とか、食洗機には入られないお皿とかあるじゃないですか。その取り扱いはやっぱり自分でやりたいなと思って、洗い物は私の担当にしていますね。

カレーと炭酸水とランタンがテーブルに並んでいる

↑作ったお料理をベランダで!

マッチ:同じ洗い物ジャンルで、洗濯についてはどちらかと言えば苦手なので、そちらを焚き火さんに担当してもらっているような感じです。

ー おふたりの関係性を良いものにするために大事にしていることがあれば教えてください。

マッチ:食事の時間は大事にしていますね。家で食べる時も外に出かけている時も、お昼ごはんの時間だけはしっかりスケジューリングしています。

焚き火:ごはんは大事ですよね。機嫌が悪そうだな〜って時には、ごはんを食べてもらうようにしています(笑)。

ふたりの買い物にまつわるエピソード

ー ふたりでお金を使ったものの中で、思い出深いものがあれば教えてください。

焚き火:B/43で支払ったものの中では、先日の熱海旅行とかですかね。

B/43での決済履歴

↑熱海旅行の際のホテル宿泊費用をB/43で。

マッチ:ふたりで出かけることが結構好きなので、B/43を使い始めてからは、旅行関連費用はB/43で支払うことが多いです。そういえば先日、焚き火さんにオーラリングを買ってもらって、ふたりで使い始めたんです。ふたりで一緒に使うことで、比べる指標ができるのはいいですね。

焚き火:「昨夜、寝るの遅かったから睡眠スコアが下がったよ〜」みたいな話をしながら、お互いの体調を共有し合ってます。

オーラリングをつけた人の手

↑オーラリングを付けたおふたり

お金との付き合い方

焚き火:基本的に、僕が家賃の支払いを担当し、マッチさんがそれ以外の支払いを担当するような分担をしています。家賃と比べると、それ以外の支払い総額の方が少なくはなるので、その差額分を貯金にしてもらっています。つまり、家賃が100、それ以外の支出が70だった時、30を貯金にまわすイメージですね。貯金については、マッチさん個人の銀行口座で管理してもらっています。

マッチ:家賃の金額は変動しませんが、生活費は変動するので、家賃金額を超える月もあります。できる限り、貯金ができるように生活費を抑えようとやりくりするのはなかなか大変ですね。焚き火さんは決まった金額の家賃を振り込めばいい一方で、私だけ生活費をやりくりする負担がかかっているので、今後なんとかしたいなと思っているところですね。

これまでのお金の流れを示した図。
現在のお金の流れを示した図。

↑ふたりの家計管理マップ:お話をもとに編集部で作成

マッチ:B/43を導入する前は、それぞれで購入した時のレシートを保管しておいて、ある程度溜まったらまとめて精算する、という形でした。たまっているレシートを見て「精算作業やらなきゃ」と考えるだけで腰が重くなりましたし、基本は私が精算作業をやっていたので負担感も強かったです。

精算方法は、あとで差分をAmazonギフト券で支払うやり方をしていました。それぞれ、使っているスマホのOSが異なるため同じアプリが使えない場合があったり、同じ決済サービスを使っていなかったこともあり、1円単位で送り合えるAmazonギフト券が私たちにはちょうどよかったんです。

焚き火:B/43を使い始めてからは、ふたりの支出はすべてB/43で支払うようになったので、精算・送金の手間がなくなったのはよかったですね。

ー B/43への入金方法はどのようにしていますか。

マッチ:B/43への入金は、家賃以外の支払いを担当している私になります。毎月1日にクレジットカードから自動入金されるように設定しています。

使い始めた当初は、金額を決めずに都度入金にしていたのですが、自分たちが想定していた以上にすごい勢いで残高が消えていくのには驚きましたね。改めて、B/43で自分たちがどれくらいのお金を使っているのか可視化され、ふたりで同じ情報を見て話ができるので、無駄な支出をセーブするきっかけになっています。

B/43ペアカード利用前の課題

  • レシートを保管する必要あり
  • 精算作業が大変
  • 片方がやっていて負担感が大きい

B/43ペアカードを使い始めて

  • レシートの保管が不要に
  • 自動で記録されて楽に
  • ふたりで同じ情報をみて話ができる

ー ちなみに、B/43はどのような経緯で利用開始されたのでしょうか。

焚き火:イベントで、スマートバンク社の方がB/43のサービスについて説明しているところを見て、初めて知りました。

基本的にマッチさんに家計管理を任せて負担をかけている申し訳なさがあったので、カードで支払うだけで自動で家計簿が付けられるのであれば、少し楽になるのではないかと思い、導入を提案しました。

マッチ:貯金の部分については引き続き私の口座で管理しているので、お金の管理に関する負担が完全になくなったわけではないですけどね(笑)。ただ、やっぱり自動で支出金額や支出内容が記録されることで、家計管理がだいぶ楽になったなとは感じています。

財布

↑おふたり愛用のお財布

お金が貯まったらやりたいコト

ー お金が貯まったらやりたいコトがあれば教えてください。

焚き火:海外旅行にいきたいですね〜。足りないのは、お金というより時間という感じもしますが…!

マッチ:一緒に住み始めてからずっとコロナなので、出かけない習慣が付いてしまっている感じがあります。「どこか行きたいね」ってずっと言い続けている気がするので、そろそろ、海外旅行にいく時間をつくっていきたいですね。

旅行のイメージ

ー B/43を導入してから、家計管理の手間が大幅に減ったというおふたり。今後、さらにふたりにとって最適なお金の管理方法を試行錯誤してもらえたらと思います。焚き火さん、マッチさん、インタビューにお答えいただき、ありがとうございました!

B/43のダウンロードは
こちらから

iOS

B/43 iOS版アプリストアへのリンク

Android

B/43 Android版アプリストアへのリンク